自然渓流を利用したフライフィッシングとテンカラ釣りの専用釣り場です。
約4kmの区間は自然環境に恵まれ、魚たちの餌になる水生昆虫がたくさん生息しています。

マッチング・ザ・ハッチのお手本のような春のメイフライから、
魚たちを狂喜させる初夏のストーンフライ、
雨の後のテレストリアルに初秋の極小ハッチまで、
シーズンを通して季節感たっぷりの釣りをお楽しみいただけます。

2015ハガキ.jpg



【新着情報】

3/21:NEW!3/20のハッチ情報を掲載しました。        こちらLinkIcon
3/1:NEW!オープンいたしました。今シーズンもよろしくお願いいたします。        
1/19:NEW!2015年に事務所で販売するフライ。        こちらLinkIcon
12/15:2015年養沢オリジナルカレンダーを作りました。 ダウンロードはこちらLinkIcon






マエグロヒメフタオ.jpg

マエグロヒメフタオカゲロウ(ダン):3月中旬から4月中旬にかけてたくさんハッチします。陸上羽化なので魚に食べられる確率は高くありませんが、風が吹いたらチャンスです。



フライフィッシングであそぶ

管理事務所から養沢の様子をお届けします。

ようざわ便り本日の続きはこちらLinkIcon
すべてを別ウインドウで開くこちらLinkIcon

〈釣り場よりお知らせ〉

●2015年、事務所で販売しているフライ こちらLinkIcon
 今年から1本195円に改定させていただきました。
●魚の捌き方はこちら。 捌き方LinkIcon
●フライのレンタルタックルは、数が少ないため、お忘れになった方と
 釣りの途中で破損した方に限らせていただきます。
●魚をお持ち帰りの方に、保冷剤を販売しています。大200円、小100円です。
●タイイング用品(ツールとマテリアル)ございます。(ストーブ側のベンチ下)
 どなた様でも無料でご利用いただけます。
●釣り場区間内で食事ができる場所 こちらLinkIcon
バスでのご来場は武蔵五日市駅より上養沢行き本須(もとす)下車、徒歩100mです。
 西東京バス時刻表上養沢行きLinkIcon

堰堤.jpg神谷堰堤

3月20日の養沢

スイセン.jpg【ラッパ水仙】 事務所周辺の水仙が咲き始めました。鮮やかな黄色が春を感じさせてくれます。

上弁天.jpg【上弁天】 フラットな浅瀬はこの日もライズが多発、養沢ではライズにドキドキする人と気付かない人の差は大きいです。

平和橋下.jpg【平和橋下流】 川原の草が少し緑っぽくなりました。ハッチが増え魚の活性も上がっています。

神谷橋下.jpg【神谷橋下流】 瀬で釣るのはまだちょっと早そうです。ヤマメが瀬に入るのは4月になってからですね。

西平.jpg【西平駐車場下】 夏にはパラダイスのポイントも、この時季はまだ寒いです。ポイント選びも養沢の楽しみのひとつですね。

梅.jpg【西平の梅】 晴れていないのが残念ですが、西平は日当たりが良く、春を感じさせてくれる場所です。

石舟.jpg【石舟】 この辺りで巨大なブラウンが2匹確認されています。実物を見ると、まるで小川に迷い込んだ鮭、ど迫力です。

椿.jpg【水面の椿】 椿は花が丸ごと、山茶花は花がバラバラに散ると最近知りました。養沢に通っているといろんなことを知ります。

巨大.jpg【下弁天のモンスター】 写真の真ん中少し上に見えます。放流された魚のようですが、フッキングしたら大変なことになりますね。

bk2_top.gif

bk2_prev.gif

|1|

bk2_next.gif