ハッチ&流下情報TOP月ごとの比較/2021年3月4月5月6月7月

・・・・・・・・・・年ごとの比較/2021年5月'20年5月'15年5月'14年5月'13年5月’12年5月・・・・・・※画像をクリックすると拡大します。

2021年 5月5日(水) 採取場所:⑭神谷橋周辺

12:00頃のコンディション:天候/曇り 川の気温/13℃ 風/弱風 水量/少な目 濁り/なし 水温/12℃  

ゴールデンウィーク最終日、賑やかさが一段落した神谷橋周辺で採取しました。
例年ならモンカゲロウのハッチがピークになる頃ですが、昨年に続き個体数が少ないようです。代わりにヒメフタオカゲロウが目立ちました。

【ヒメフタオカゲロウ】♀ダン 神谷橋下流12:20 体長13ミリほど、テール2本、翅の模様が特徴的です。川岸の石によじ登って羽化します。

【トランスクィラナガレトビケラ】神谷橋下流12:20 全長12ミリほど、翅に艶があり、ほぼ黒に見えます。川岸のウツギに止まっていました。

【ミドリカワゲラ】アダルト 神谷橋下流12:30 全長7〜8ミリ、おそらくミドリカワゲラの一種だと思います。頭の模様が特徴的です。

【セスジミドリカワゲラ】アダルト 神谷橋下流12:30 全長1センチほどのクリーム色のカワゲラです。養沢ではこの時期たくさん見られます。

【ガガンボ】アダルト 神谷橋下流12:40 全長15ミリほど、全身がクリーム色です。ガガンボダマシもガガンボモドキも一律ガガンボとしています。

【モンカゲロウ】♀スピナー 神谷橋下流12:50 産卵を終えたスペントです。体長が25ミリ、養沢で一番大型のメイフライです。5月上〜中旬に集中ハッチします。

【ナミトビイロカゲロウ】♀ダン 事務所自販機13:30 テール3本、体長7ミリほどの小さなメイフライです。養沢では7月頃まで見られます。

【カワゲラ】アダルト 事務所裏13:50 全長25ミリほど、以前カミムラカワゲラと言われた種類です。養沢では5月下旬までたくさん見られます。

2021年 5月11日(水) 採取場所:①事務所自販機 ⑭神谷橋周辺

12:00頃のコンディション:天候/曇り 川の気温/11℃ 風/弱風 水量/少な目 濁り/なし 水温/14℃  

今年はモンカゲロウのハッチが少ないままゴールデンウィークが終わりました。
カワゲラとタニガワカゲロウが目立つようになって、養沢は初夏のハッチに移行します。

【ミドリカワゲラ】アダルト 神谷橋下流12:40 全長7〜8ミリの小さなカワゲラはミドリカワゲラだと思います。翅はクリーム色、頭と胸の模様が特徴的です。

【ミドリカワゲラ2】アダルト 神谷橋下流12:40 川岸のウツギをネットで揺するとたくさん飛び立ちました。相当数がハッチしていたようです。

【ナミトビイロカゲロウ】♂ダン 神谷橋下流12:50 テール3本、体長7〜8ミリ、こちらはオスです。メスに比べて眼が大きく、ボディが細いです。

【ヒメタニガワカゲロウ】♀スピナー 神谷橋下流13:00 テール2本、体長1センチ弱、画像が不鮮明ですがおそらくヒメタニガワカゲロウだと思います。

【ヒメタニガワカゲロウ】♂ダン 事務所自販機11:30 体長8〜9ミリほど、テール2本のきれいなメイフライです。自販機の照明によく集まります。

【ナミトビイロカゲロウ】♀ダン 事務所自販機11:30 体長7〜8ミリ、3本テールとチョコレート色の細長いボディが特徴です。5〜6月にたくさんハッチします。

【カクツツトビケラ】アダルト 神谷橋下流12:30 全長1センチ弱、アンテナ根元の毛が特徴的です。養沢には同類が何種類かいるようです。

【セスジミドリカワゲラ】アダルト 神谷橋下流12:30 全長1センチほど、クリーム色の小さなカワゲラです。この時期にたくさんハッチします。

【フタメカワゲラ】アダルト 神谷橋下流13:00 全長1センチ5ミリほど、脚の関節付近が黒く、頭と胸の模様が特徴的です。養沢では初夏から夏に見られます。

【ホソカワゲラ】アダルト 神谷橋下流13:10 全長7〜8ミリ、幅は1ミリほどしかなく注意していないと見落とします。養沢でたくさん見られます。

【ミヤマタニガワカゲロウ】♂ダン 神谷橋下流13:20 体長1センチほど、テール2本、全身クリーム色で詳細は不明、ミヤマタニガワの一種かと思います。

【カクツツトビケラ】アダルト 神谷橋下流13:30 全長1センチほど、アンテナ根元の毛からカクツツトビケラの一種だと思います。偶然見つけました。

2021年 5月17日(月) 採取場所:1事務所自販機 12木和田平周辺

12:00頃のコンディション:天候/曇り 川の気温/18℃ 風/弱風 水量/少な目 濁り/なし 水温/14℃  

自販機に小さなメイフライが目立つようになりました。
夕方ハッチして灯火に集まります。フライ選びの参考になります。

【オドリバエ】アダルト 木和田平駐車場下13:00 全長6〜7ミリ、普段は水面上を高速で飛び回っています。肉食性でハッチしたメイフライに飛びかかります。

【ナミトビイロカゲロウ】♀ダン 木和田平駐車場下 13:10 体長7ミリほど、ハッチしたばかりのようです。テールが取れてしまっています。

【セスジミドリカワゲラ】アダルト 木和田平駐車場下13:10 全長1センチほどの小さなカワゲラです。養沢では4月中旬から6月中旬頃まで見られます。

【アカマダラカゲロウ】♂スピナー 事務所自販機14:30 テール3本で体長7ミリほどの小さなメイフライです。ここでダンからスピナーに脱皮したようです。

【ヒメタニガワカゲロウ】♀ダン 事務所自販機 14:30 体長1センチ弱、テール2本、黄色と茶色の体色が特徴的です。自販機の灯火によく集まります。

【ヒメタニガワカゲロウ】♀ダン 事務所自販機 14:30 こちらもメスのダンです。特徴的なボディの色と前脚が茶色です。自販機にたくさん止まっていました。

【ナミトビイロカゲロウ】♂ダン 事務所自販機 14:30 テール3本、体長7ミリほど、こちらはオスです。メスに比べて眼が大きくボディが細身です。

【ミツトゲマダラカゲロウ】♀ダン 事務所自販機 14:30 体長13ミリほど、3本テールとずんぐり短いボディが特徴的です。養沢では5月下旬から6月下旬頃まで見られます。

|1|2|3|4|