釣り人目線の動画 2010年7月編

養沢での釣りを、なるべく釣り人の目線に近いアングルで撮影しました。(You Tubeへのリンク)
動画が表示されない場合には、各日に記載してあるYouTubeへのリンクをご利用ください。

 【ご注意】
 ・音が出ますので仕事中、深夜の再生には十分ご注意ください。
 ・MovieはYou Tubeへのリンクです。ダウンロードに時間がかかる場合があります。
 ・ファイルを小さくするため画質を落としています。ご覧になりにくい点はご容赦ください。

7月5日(月) 雨  見にくいフライで釣る

時間:午後2時ころから4時ころ  場所:平和橋下流・木和田平駐車場下
気温:26℃  水温:17.4℃〜17.7℃  ライズ:なし  
ハッチ:目立つハッチはなし
状況:雨が降ったり止んだり、水量は多めで釣りにくい状況でした。
   いつものフライパターンで釣り始めるも魚の反応はイマイチ、めったに使わない「真っ黒いパターン」が大当たりでした。
   フライによって魚の反応がこれほど極端なのも珍しいです。

動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon

7月13日(火) 曇り時々雨  ヤマメを狙って釣る

時間:午後2時ころから4時ころ  場所:事務所周辺
気温:22℃  水温:16.8℃〜17.0℃  ライズ:散発  
ハッチ:アカマダラ、コカゲロウ、ユスリカなど
状況:太陽は顔を出していないものの、先週のようなひどい雨は心配せずに済みました。
   珍しいことに事務所周辺の釣り人はゼロ、上流に行くつもりでしたが事務所周辺で釣ってみました。
   自販機のアカマダラ、岸際に浮いていた小さな甲虫と極小ユスリカ、巻き返してハッチしたコカゲロウなどを参考にフライを選択しました。

動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon

7月20日(火) 晴れ  涼しい流れで釣る

時間:午後2時ころから3時半ころ  場所:西平〜神谷堰堤
気温:31℃  水温:20.8℃〜21.4℃  ライズ:散発  
ハッチ:不明
状況:都市部に比べるとはるかに涼しい養沢でも、日中は30℃を超えました。
   さすがに炎天下は辛そうなので、緑に覆われた西平〜神谷堰堤にかけて釣りました。
   この区間は、成魚放流をなるべく抑え、養沢生まれと下流から上るコンディションの良い魚を中心にしています。
   緑のトンネルと、水しぶき、暑さを忘れて快適な釣りができました。

動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|