釣り人目線の動画 2010年4月編

養沢での釣りを、なるべく釣り人の目線に近いアングルで撮影しました。(You Tubeへのリンク)
動画が表示されない場合には、各日に記載してあるYouTubeへのリンクをご利用ください。

 【ご注意】
 ・音が出ますので仕事中、深夜の再生には十分ご注意ください。
 ・MovieはYou Tubeへのリンクです。ダウンロードに時間がかかる場合があります。
 ・ファイルを小さくするため画質を落としています。ご覧になりにくい点はご容赦ください。

4月7日(水) 曇り  冷え込みの中で

時間:午後1時半ころから2時半ころ  場所:木和田平
気温:12℃〜13℃ 水温:9.5℃  ライズ:散発  
ハッチ:オオクママダラカゲロウ、コカゲロウ、マエグロヒメフタオカゲロウ、ガガンボなど
状況:前日の暖かさが嘘のように、冷え込んだ一日でした。
   時間が経つにつれ気温が下がり、ハッチもライズも少なくなり、フライへの反応は徐々に鈍くなりました。
   夕方事務所下で、かろうじてニジマスとヤマメを追加しましたが、4月とは思えない厳しい一日でした

動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon

4月13日(火) 晴れ  花びらの中の釣り

時間:午前11時45分から午後2時15分まで  場所:事務所上流
気温:20℃〜21℃ 水温:12.5℃  ライズ:散発  
ハッチ:オオクママダラカゲロウ、コカゲロウ、オナシカワゲラ、ブユ、ガガンボなど
状況:久しぶりの春らしい陽気で、満開の桜が散り始めました。
   水面に花びらがたくさん流れていたため、魚がフライを発見しにくかったのか、同じポイントを何度も流さないと反応しにくかったです。
   オオクママダラのハッチがピークを迎えているようでした。

動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon

4月20日(火) 曇り  スレッカラシヤマメと遊ぶ

時間:午前12時45分から午後3時10分まで  場所:事務所周辺(下弁天)
気温:15℃ 水温:9.8℃〜10.1℃  ライズ:頻発  
ハッチ:コカゲロウ、オオクママダラカゲロウ、ミドリカワゲラ、オドリバエ、ユスリカなど
状況:事務所周辺では静かなライズが頻発していました。
   ライズはしているものの簡単には釣れてくれず、流れがある場所とフラットな場所では反応するフライパターンが違いました。

動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon

4月27日(火) 雨  雨の日の釣り

時間:午前12時45分から午後2時30分まで  場所:木和田平周辺
気温:9℃ 水温:8.4℃〜8.8℃  ライズ:頻発  
ハッチ:コカゲロウ、ガガンボ、ヒラタカゲロウ類、マダラカゲロウ類、オドリバエ、ユスリカなど
状況:午前中ぱらついていた雨は午後になると本降りになり、一時はかなり強くなりました。
   水面をたたく雨粒にフライが沈み、べたつくラインがロッドに張り付いてとても釣りにくい状況でしたが、
   ライズはそこそこあり、特にヤマメがフライに良く反応しました。
   ただ、この日は三脚を忘れ、左手にカメラ、右手にロッドという状態だったので、思うようにいかなかったのが残念です。

動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|