ハッチ&流下情報TOP月ごとの比較/2015年3月4月5月6月7月8月
・・・・・・・・・・年ごとの比較/2014年7月'13年7月’12年7月・・・・・・※画像をクリックすると拡大します。

2015年 7月7日(火)採取場所:①事務所横自販機

12:00頃のコンディション:天候/雨時々曇り 川の気温/22℃ 風/微風 水量/やや多目 濁り/なし 採取場所の水温/17℃ 

雨のおかげで自販機に止まっているメイフライは少なかったです。
大型や中型のメイフライはそろそろ一段落して、夏の間はメインは小さなメイフライがメインになります。

【アカマダラカゲロウ】     事務所横自販機12:00 ♀スピナーです。体長7〜8mm、夕方水面ハッチするので、フローティングニンフも重要です。

【フタスジモンカゲロウ】    事務所横自販機12:00 ♂スピナーです。体長2cmほどもある大型のメイフライで、モンカゲロウの水面羽化とは違い、夜間に岸辺で羽化します。

【ミヤマタニガワカゲロウ】   事務所横自販機12:00 ♂ダン、体長6ミリほど。似た種類が何種類もいるので特定できませんが、ミヤマタニガワの一種だと思います。

【ミドリタニガワカゲロウ】   事務所横自販機12:00 ♀スピナーです。テールが取れているのは産卵後でしょうか。体調10ミリほど、シロタニガワとよく似ています。

|1|2|3|4|5|6|