ハッチ&流下情報TOP月ごとの比較/2012年3月4月5月6月7月8月9月10月
・・・・・・・・・・年ごとの比較/2014年7月'13年7月’12年7月・・・・・・※画像をクリックすると拡大します。

2012年 7月3日(火)採取場所:①事務所周辺 ⑯遠藤前

天候/雨  川の気温/18℃  風/弱風  水量/やや多目  濁り/なし  採取場所の水温/14℃  

ハッチはユスリカやガガンボ、小型のメイフライなど小さいものが中心で、数はそれほど多くありません。
雨の後など、蟻や甲虫などテレストリアルへの依存度が高くなっているようです。

【クシゲマダラカゲロウ】    事務所横自販機14:00 ♀スピナーです。右端は抜け殻、ここでダンからスピナーに脱皮したようです。5mmほどの極小メイフライ。

【コカゲロウ?】        遠藤前自販機14:30 体長6〜7mmテール2本、後翅がはっきり見えないので判断しにくいですが、テールが1本取れたナミトビイロの可能性もあります。

【ナミトビイロカゲロウ】    遠藤前自販機14:30 体長7mmほどの♀スピナーです。細いボディと3本テール、後翅が大きいのが特徴です。養沢の夏には欠かせない重要なメイフライです。

【ミドリタニガワカゲロウ】   遠藤前自販機14:30 ♀スピナーです。養沢では初夏から秋までダラダラハッチします。集中ハッチではないので魚にはあまりインパクトがありませんが、ヒラタやタニガワは水底で脱皮してダンの状態で浮上するのでイマージャーやウェットが重要になります。

2012年 7月24日(火)採取場所:①事務所周辺 ⑯遠藤前

天候/曇りのち晴れ 川の気温/16℃  風/なし  水量/平水  濁り/なし  採取場所の水温/16.8℃  

朝6時半頃から7時半頃にかけて、事務所横と遠藤前の自販機で採取しました。
この時季になって今シーズン一番種類が多かったとは意外です。
朝晩はハッチも多いようで、普段昼間の採取ではめったに見られない種類もいます。

【ミドリタニガワカゲロウ】   事務所横自販機7:00 ♀スピナーです。体長10mmほどの美しいメイフライです。養沢では春から秋までダラダラとハッチします。

【ヒメタニガワカゲロウ】    事務所横自販機7:00 ♂ダンです。体長10mm、背中が濃い茶色なのですぐに見分けられます。

【ヒメヒラタカゲロウ】    事務所横自販機7:00 ♀ダンです。全長10mmほど。養沢では春から秋までよく見られるメイフライのひとつです。

【ヒメタニガワカゲロウ】    事務所横自販機7:00 こちらは♀のダンです。オスとメスの大きな違いは目の大きさ、メイフライ共通の違いです。

【ヒメヒラタカゲロウ】     事務所横自販機7:00 こちらは♂のダンです。てっきりシロタニガワカゲロウと思って撮りましたが、よく見たら脚の中央に濃い点がありました。

【クロマダラカゲロウ】     遠藤前自販機7:30 ♂ダンです。体長10mm、全身真っ黒のメイフライ。ハッチは早朝と夕方、水面羽化のためフローティングニンフも効きます。

【フタスジモンカゲロウ】    遠藤前自販機7:30 ♀ダンです。体長20mm、フライフィッシャーの間ではよく知られた美しいメイフライです。何匹も止まっていたのでそこそこハッチしているようです。

【ミドリタニガワカゲロウ】   遠藤前自販機7:30 ♂ダンです。スピナーに比べると翅が不透明で、全体的にソリッド感があります。水底でニンフから脱皮して、この状態で浮上します。

【コカゲロウ1】        遠藤前自販機7:30 ♂ダンです。体長6〜7mm、ターバン目、テール2本、後翅がないなどコカゲロウの特徴を持っていますが詳しく特定できません。

【コカゲロウ2】        遠藤前自販機7:30 ♂ダンです。体長5mmほど、こちらは脚が白っぽいのが特徴です。コカゲロウは極小の上、種類が多すぎて見分けられません。

【フタバコカゲロウ】      遠藤前自販機7:30 ♂ダンです。体長5〜6mm、特徴的に翅を広げて止まるのでフタバと見分けられます。歩くときも翅は半開きです。

【サホコカゲロウ】       遠藤前自販機7:30 体長7mmほど。クリーム色の翅とボディカラーが特徴です。

【オナガヒラタカゲロウ】    遠藤前自販機7:30 たぶんオナガヒラタの♂ダンだと思います。体長12〜13mm、翅の付け根の斑紋と長いテールが特徴です。

【クシゲマダラカゲロウ】    遠藤前自販機7:30 ♂ダンです。全長は5mmほど、テール3本、ずんぐりボディが特徴です。

【アカマダラカゲロウ】     遠藤前自販機7:30 ♂ダン。全長が7mmほどの小型メイフライ。テール3本、赤っぽいボディが特徴です。水面ハッチなのでフローティングニンフも。

【オオクラカワゲラ】      栗の木8:00 全長が5cm近くある巨大なカワゲラ。養沢で見たのは初めてです。数は少ないようなので見られただけラッキーかもしれません。

|1|2|3|4|5|6|7|8|