ハッチ&流下情報TOP月ごとの比較/2012年3月4月5月6月7月8月9月10月
・・・・・・・・・・年ごとの比較/2015年5月'14年5月'13年5月’12年5月・・・・・・※画像をクリックすると拡大します。

2012年 5月7日(月)採取場所:⑬平和橋周辺 ②下弁天周辺

天候/晴れ  川の気温/20℃  風/ほぼ無風  水量/多目  濁り/なし  採取場所の水温/12℃ 


例年よりやや遅れてモンカゲロウのハッチが始まりました。水が多いので流下物の採取はありません。

【オナシカワゲラ】       平和橋15:45 全長が1cmほどの小さなカワゲラ。陸上羽化でも数が多いので、この時季の重要な餌になっています。

【モンカゲロウ・ダン】     平和橋15:55 例年よりやや遅めにハッチが始まりました。ダンだけでなくフローティングニンフも重要です。

【ミドリカワゲラ】       平和橋16:10 今年はやたら目立ちます。魚にも食べられているので例年より数が多いようです。

【エルモンヒラタカゲロウ】   木和田平17:00 緑のお腹が特徴的なダン(亜成虫)です。水底で脱皮してダンの状態で浮上します。

【オナシカワゲラ】       木和田平15:10 最初のオナシと違う種類のようなので掲載しました。一回り大きく翅に模様があります。

【ナガレトビケラ】       下弁天17:30 トランスクィラナガレトビケラだと思います。岸際の楓にたくさん止まっていました。

【カワゲラ】          下弁天15:40 以前カミムラカワゲラと呼ばれていたカワゲラです。水面上を飛ぶ姿に魚は右往左往します。大きめのドライのチャンスです。

【ヒゲナガカワトビケラ】    下弁天18:00 養沢では夜間にハッチしていると思われます。自販機や街灯の光に集まるので、ハッチの状態が分かります。

2012年 5月15日(火)採取場所:②下弁天・事務所周辺

天候/雨時々曇り  川の気温/17℃  風/無風  水量/多目  濁り/なし  採取場所の水温/13.1℃ 


雨でハッチがほとんどなく採取を諦めて道路に上がったら、トビケラもカワゲラも道路にいました。

【オナシカワゲラ】       事務所周辺15:00 川に虫がいなくて、諦めて上がったら道路にいました。

【ナガレトビケラ】       下弁天15:15 トランスクィラナガレトビケラ。先週あんなにたくさんいたのに今週見かけたのはこれだけ。歩いていたら飛んできました。

【カワゲラ】          下弁天15:20 手すりを歩いていました。よく見ると翅が縮れているので、羽化に失敗したのでしょうか。

【モンカゲロウ】        事務所周辺15:20 スピナーです。葉の裏に止まっていました。夕方になると一斉に飛び出して上流を目指します。

2012年 5月22日(火)採取場所:②下弁天・事務所周辺

天候/雨  川の気温/11℃  風/微風  水量/やや減水  濁り/なし  採取場所の水温/12.6℃ 


雨でハッチがほとんどなく虫を見つけるのに苦労しました。

【オドリバエ】         事務所下13:20 釣りの途中に魚を掬うネットで捕まえました。集団で飛び回っていました。

【ミドリカワゲラ】       事務所下13:40 4月中旬にたくさんいたものとは種類が違います。4月18日と見比べてください。

【アオハムシダマシ】      事務所周辺14:00 川から上がってガードレールで見つけました。水生昆虫ではありませんが、ハッチがないのでテレストリアルとして撮りました。

【タニガワカゲロウ?】     事務所周辺14:10 建物の影でようやく見つけました。スピナーですがたぶんタニガワカゲロウの一種だと思います。

|1|2|3|4|5|6|7|8|